忍者ブログ
暮らしの中でちょっとした思いや お花の画像を載せています。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏場には 全く使わない温室の中で 今年も気がついたら
大きな蜂の巣が出来ていました。

昨年は知らずに温室に入って 蜂の一刺しに遇いました。

夜 暗くなって 殺虫剤を撒いて 翌朝見ると 蜂が居ませんでした。

そこで ピンセットで蜂の巣を 落としました。
結構重かったです。

見ると 蜂の子がびっしりでした。

14_8ht07921.jpg

まだ動いていました。





ところで 巣がもう一つ 玄関先の傘と柱の間に蜘蛛の巣が
張られています。あまりにも綺麗に張れてるので 傘を納めることも
躊躇されます。蜘蛛に引越ししてもらいたいのですが
こちらは 危害は加えられず 蚊を取ってくれるかも知れないので
そのままにしています。(´。`;)とほほ・・・
嫌いな方は 見ないで下さいね。<(_ _*)>ぺコリ 
14_8km07920.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
蜂の子、蜘蛛の巣は、竹馬の友みたいなものです。信州では、今でも好きな方は地蜂の子を獲って食べます。昔は貴重なタンパク源だったと思います。
蜘蛛の巣は、学校の帰り道などに指で突付くと蜘蛛は獲物がかかったかと巣を揺らします。その反応が面白くて遊んだものです。
でも、鈴鹿サーキットのホテルで夜ベットでテレビを見ていたら、壁に蜘蛛が居るのが鏡に映りびっくらした事があります。また、2サイクルのマフラーに土蜂が入り込みエンジンが止まったことがあります。蜂に幾度も刺されると、アレルギー反応を起こすことがあるとか、ご用心遊ばせ。ちなみに帽子の黒色は蜂が異常に反応しますので、淡い色をお勧めします。
kazuho kamijo URL 2007/08/17(Fri)15:43:38 編集
>kazuhoさん
蜂の巣や蜘蛛の巣の思い出 いろいろあるのですね。食べるとどんな味がするのでしょう?栄養がいっぱいあるのですね。でも それは昔の事?
土蜂も時に思いがけない場所に巣を作るのですね。
帽子は淡い色_¢(ーー;)メモシトカナキャ・・
蜂に襲われるのは怖いです。
いろんな情報ありがとうございました。
さち 2007/08/17(Fri)19:53:46 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/24 さち]
[10/22 ほのん]
[09/05 さち]
[09/05 さち]
[09/04 こまつな]
最新TB
プロフィール
HN:
さち
性別:
非公開
自己紹介:
旅行 花 写真が好きです。
春になると すみれを捜しにあちこちに
出かけます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

material by: